FANDOM


LOVE,PEACE&TRANCE(らぶ・ぴーす・あんど・とらんす)は、細野晴臣プロデュースによる日本アンビエント・ミュージック・ユニット。メンバーは遊佐未森甲田益也子小川美潮

活動概要 編集

1994年にマキシシングル『HASU KRIYA』を、翌1995年にアルバム『LOVE,PEACE&TRANCE』を発売し、同年末に東京都港区六本木の「yellow」でライブを行った。それ以降は活動を行っていない。

マキシシングル 編集

  1. はしゃマンダラ(HUSH-A MANDALA NI PALI) 作詞:福澤諸 作曲:福澤諸
  2. 暗闇のささやき(WHISPERS IN THE DARK) 作曲:トーマス・ニューマン Thomas Newman(英語版wikipedia)
  3. はす・クリア(HASU KRIYA) 作詞:福澤諸 / 作曲:福澤諸

アルバム 編集

  • LOVE,PEACE&TRANCE(エピックソニー、ESCB1546、1995年1月21日発売)
  1. HO’OLA
  2. HASU KRIYA
  3. YEELEN
  4. ドリームタイム・ラヴァーズ(DREAMTIME LOVERS)
  5. SOLARIS
  6. MAMMAL MAMA
  7. KOKORO DA
  8. ドーン(DAWN)
  9. ウィスパーズ・イン・ザ・ダーク(WHISPERS IN THE DARK)
  10. HASU KRIYA(シングル・ミックス)
  11. HASH-A MANDALA NI PALI
  12. AINA

余談 編集

  • CDはともに廃盤。
  • 歌詞カードには、遊佐の写真の上にLOVE、甲田の上にはPEACE、小川の上にはTRANCEと載っており、それぞれがそれぞれの担当?という設定があると考えられ、歌詞カード中でも甲田は遊佐と小川のことをLOVE、TRANCEと称している。ちなみに細野の上には&が載っている。
Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。使用された記事はLOVE,PEACE&TRANCEにあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki