FANDOM


08/21/1996とは、1996年8月21日にリリースされた坂本龍一のマキシシングル。

解説 編集

アルバム『1996』から「1919」、および未収録の3曲が納められている。当時行われていたワールドツアーの日本公演にあわせてリリースされた。ピアノヴァイオリンチェロによるトリオ編成で、演奏はピアノが坂本、チェロがジャック・モレレンバウム(Jaques Morelenbaum)。ヴァイオリンはエバートン・ネルソン(Everton Nelson)が演奏する曲が多い(エバートン以外の演奏者は収録曲中に明記)。

収録曲 編集

  1. 1919 ( music by Ryuichi Sakamoto )
    アルバム『1996』に収録されているものと同じテイク。三菱電機のテレビのCF曲だった。バックに流れる音声はヨシフ・スターリンによるスピーチ。曲のタイトルはこのスピーチが1919年に行われたものだったことから付けられた。
  2. Sweet Revenge ( music by Ryuichi Sakamoto )
    初出はアルバム『スウィート・リヴェンジ』。ヴァイオリンはDavid Nadien。
  3. Self Portrait ( music by Ryuichi Sakamoto )
    初出はアルバム『音楽図鑑』。ヴァイオリンはBarry Finclair。
  4. 真夏の夜の穴 ( music by Ryuichi Sakamoto )
    初出はアルバム『スムーチー』。オリジナルのトランペット部分がピアノに置き換えられてアレンジされている。
Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。使用された記事は08/21/1996にあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki