FANDOM


矢野 顕子(やの あきこ、本名:鈴木 顕子(すずき あきこ)、1955年2月13日-)は、日本の女性シンガーソングライター

「矢野」の姓はデビュー当時に矢野誠と婚姻関係にあったため、当時の本名を芸名に使い、それが世に知れ渡ったために離婚後も使っている。愛称はアッコちゃん、または矢野さん

歌手坂本美雨再婚相手の坂本龍一との間に生まれた長女。

略歴編集

人物 編集

  • エホバの証人」の熱心な信者であり、テンプレート:要出典宗教心は強い。自らはクリスチャンであると考えている。
  • 「YMO以降、彼らと同等の音楽的業績を上げた日本のバンドは存在しない」との立場を採る(『ミュージック・マガジン』2006年12月号)。その理由の一つとして、「YMOの3人がいずれも演奏家としても超一流である」ことを挙げている。このように演奏技術の高度さへの拘りは非常に強く、様々なインタビューにおいて「日本の若い音楽家はもっと技術を磨くべきだ」という信条を披露している。
  • 故郷・青森県の六ヶ所村に存在する原子燃料サイクル基地にまつわる問題に大きな関心を寄せている。だがその関心は矢野個人としての問題であり、楽曲に反映させることはないとも明言している。
  • 幅広い音楽性と鋭い感性、そして独創的な唄い手・演奏家・作編曲家でもある彼女が制作する音楽は奇矯な印象を与えることもあるが、老若男女問わず幅広い支持を集めている。
  • 山下達郎は「歌詞に最も食べ物が良く出てくる作詞家である」と評した。

ディスコグラフィー編集

オリジナルアルバム編集

映画編集

関連項目・人物編集

外部リンク 編集

Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。使用された記事は矢野顕子にあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki