FANDOM


ウラBTTBウラビーティーティービー)は、1999年5月26日にリリースされた坂本龍一のマキシシングル。

解説 編集

本シングルはピアノ曲のみで構成される3曲が納められており、坂本龍一のアルバム『BTTB』に引き続いて発売された。 CMソングとして注目された「エナジー・フロー(energy flow)」、TBS系列の筑紫哲也 NEWS23のテーマ曲「Put your hands up」、映画「鉄道員」主題歌のピアノバージョン(原曲は娘の坂本美雨のボーカル曲)の3曲のインストゥルメンタルから構成。
エナジー・フローの人気を背景に大ヒットし、インストゥルメンタルのシングルとしては初めて、週間のオリコンチャート1位を記録した(これまでの記録は1992年松本孝弘『#1090 Thousand Dreams / LIFE』の2位)。

収録曲編集

  1. energy flow ( music by Ryuichi Sakamoto )
    1999年三共リゲインEB錠のCMソングに使われた。放映開始当初のCMでは、交差点の真ん中で坂本がこの曲をピアノで演奏するシーンがあった。本来はCMで使われた部分だけ作曲されていたが、CDの発売が決定したため、急遽他のパートを追加し一曲に仕上げた。本作が爆発的にヒットし、以後長らく続く「癒しブーム」の直接的なきっかけとされる。なおこの曲は坂本のアルバム『/05』にてセルフカヴァーが行われている。またアルバム『CM/TV』にはCMで使われたヴァージョンが収録されている。
  2. Put your hands up (piano version) ( music by Ryuichi Sakamoto )
    TBSの報道番組「筑紫哲也 NEWS23」のテーマソングとして作られた楽曲のピアノヴァージョン。原曲は坂本のアルバム『CM/TV』に収録されており、1997年9月29日から2005年3月25日まで使用された。1999年から2004年までは毎週金曜日にこのピアノヴァージョンが流れていた。
  3. 鉄道員 (piano version) ( music by Ryuichi Sakamoto )
    映画「鉄道員」主題歌のピアノヴァージョン。原曲は坂本美雨が歌っており、このシングルは『ウラBTTB』と同日の1999年5月26日に発売されている。
Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。使用された記事はウラBTTBにあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki