FANDOM


イエロー・マジック・オーケストラ (US版)(Alfa ALR-6020)は、音楽グループ「イエロー・マジック・オーケストラ」のデビューアルバム『イエロー・マジック・オーケストラ』をリミックスしてアメリカでリリースしたアルバム。アルファレコードがアメリカのA&Mレコードと契約し、ホライズン・レーベルからリリース。発売日はアメリカでは1979年5月30日、日本では1979年7月25日である。

解説編集

前年にリリースされた「日本版」をアメリカ市場向けにアメリカにて全曲リミックスし、若干の手直しを加えたもの。レコーディングエンジニアはアル・シュミット。サウンド的な大きな違いは以下の通り。

  1. 「Acrobat(アクロバット)」が削除された
  2. 「東風 (Tong Poo)」が「Yellow Magic (Tong Poo)(東風)」に改題され、吉田美奈子のヴォーカルが加えられた
  3. アル・シュミットがよく使うキャピトルのエコールームを使用したことで、アルバム全体的エコーが加えられ、音に広がりのある印象のフュージョン的なミックスになった。(日本版を録音した当時、アルファのスタジオAはEMTエコーマシンであった)

細野はこのミックスがYMOの人気に貢献したことは認めつつも、自身の意図と離れているためあまり好きではないと語っている。

US版が日本にてアルファレコードよりリリースされるに当たり、オリジナルの『イエロー・マジック・オーケストラ』が廃盤になる。その結果、次作『ソリッド・ステイト・サヴァイヴァー』による爆発的売り上げの影響で、ファースト・アルバムはUS版が数多く出回り、こちらが一般的にはデビュー・アルバムとして認識されている。ルー・ビーチによるジャケットのデザインから「電線芸者」の異名を持つ。

収録曲編集

  1. コンピューター・ゲーム “サーカスのテーマ” - COMPUTER GAME ''Theme From The Circus''
  2. ファイアー・クラッカー - FIRE CRACKER
  3. シムーン - SIMOON
  4. コズミック・サーフィン - Cosmic Surfin'
  5. コンピューター・ゲーム “インベーダーのテーマ” - COMPUTER GAME ''Theme From The Invader''
  6. イエロー・マジック(東風 - YELLOW MAGIC (TONG POO)
  7. 中国女 - LA FEMME CHINOISE
  8. ブリッジ・オーバー・トラブルド・ミュージック - BRIDGE OVER TROUBLED MUSIC
  9. マッド・ピエロ - MAD PIERROT

参加ミュージシャン 編集


Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。使用された記事はイエロー・マジック・オーケストラ (US版)にあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki