FANDOM


アンドゥ#1Undo #1)とは1989年リリースされた坂本龍一のマキシシングル。

解説 編集

サッポロビールのCM(サッポロドラフト)に使用され、坂本自身も出演した。

収録曲 編集

  1. UNDO #1 ( Written by Ryuichi Sakamoto )
    アルバム『ビューティ』に収録された「Amore」の原曲。
  2. UNDO #4 ( Written by Ryuichi Sakamoto )
  3. LASER MAN ( Written by Ryuichi Sakamoto )
    ピーター・ワン(王正方)監督の映画「激光人・レーザーマン」のテーマ曲として作られた楽曲。後に「JAZZ#1」としてリドリー・スコット監督の映画「ブラック・レイン」に使用される。アルバム『ビューティ』に収録された「Calling From Tokyo」の原曲。
Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。使用された記事はアンドゥ#1にあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki